マルデアホな旅で元気に、会社員が珍地名紀行本 | viktw2 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

マルデアホな旅で元気に、会社員が珍地名紀行本

返信
豪州大陸の東方、バヌアツ共和国・エロマンガ島への旅では、首都から8人乗りプロペラ機で向かうと、電気も水道もない土地で歓迎式典を受け、族長の家に宿泊。海の幸や果物と自然を満喫した。
 一方、旅には出費やリスクも伴う。エロマンガ島への2泊3日の旅程には約60万円を費やし、アルゼンチン・マルデアホを訪ねた際は髄膜炎を患い、帰国後1週間近く仕事を休んだ。

マルデアホな旅で元気に、会社員が珍地名紀行本 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


難易度と目指す方向がだいぶ違いますが、日本のMatt Hardingっつうか。

サイトおよび本はこちら。すごいです。放送禁止用語がこれでもかと。


世界の「珍名」所 大集合

http://ankyo.at.infoseek.co.jp/chinmei.html


世界でもっとも阿呆な旅

世界でもっとも阿呆な旅

投稿者 viktw2 | 返信 (0) | トラックバック (2)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.