記録的猛暑、ペットボトル処理追いつかず山積み | viktw2 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

記録的猛暑、ペットボトル処理追いつかず山積み

reply
屋外に集積されたペットボトルと飲料水の缶=竹田津敦史撮影
 市によると、鶴見資源化センターなど市内4か所の資源ゴミの処理場が8月、市内の家庭から回収したペットボトルや缶、瓶は重さにすると約5400トン。ペットボトルの軽量化が進んでいるが、それでも昨年8月に比べ約500トン増えたという。
 鶴見資源化センターは8月の休日出勤の職員数を倍に増やしたが、それでも追いつかず、やむを得ず約170トンを屋外で保管している。ただ、現在も回収量は減っておらず、センターは「すべて処理するのに10月いっぱいはかかる見通し」と話している。

記録的猛暑、ペットボトル処理追いつかず山積み : 環境 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


ごめんなさいごめんなさいごめんなさいorz

もうちょっと涼しくなったらインスタントコーヒーにしますから。

てか台風でマシになったもののまだ8月より消費量が多い・・・。

posted by viktw2 | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.