塩釜・魚市場再開へ清掃 被害少なく水揚げ可能 | viktw2 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

塩釜・魚市場再開へ清掃 被害少なく水揚げ可能

reply
施設被害はなく、再開に向けて清掃活動が行われた塩釜市魚市場=19日午前9時30分、塩釜市新浜町
 市によると、魚市場は荷さばき場に亀裂や段差ができたものの、岸壁や屋根は無事で、一部を除いて水揚げが可能な状態だという。東京、気仙沼などからは早くも、市場再開について問い合わせが来ている。
 塩釜港は生マグロの水揚げ基地。卸売業者「塩釜魚市場」の志賀直哉社長(63)は「漁業者や消費者のためにも、早期復旧を目指す。マグロ以外の魚種も受け入れ、三陸の魚を県内、全国に運びたい」と語る。

河北新報 東北のニュース/塩釜・魚市場再開へ清掃 被害少なく水揚げ可能


まだ不思議な景色は残ってますが、こちらは早くも再開準備。地図で見ると牡鹿半島と松島に守られたようです。

とにかくできるとこから日常に戻していかないと、ですね。

posted by viktw2 | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.